弁護団紹介

 私たち外国人技能実習生問題弁護士連絡会のメンバーは、外国人技能研修生制度、技能実習生制度問題に取り組むために2008年6月1日から活動している弁護士のネットワークです。

・残業代が500円しかもらえていない
・週に1度も休日がない
・パスポートを管理されている
・仕事中に、怪我をしたけど、補償金がもらえない
・外泊したら罰金を取られた
など、外国人技能研修生制度、技能実習生制度たちからのご相談を受けています。
また、相談後、必要に応じ、法律的なサポートを行います。

各県の連絡先

 私たちのネットワークには、35都道府県(37弁護士会)、140名の弁護士が参加しています。下記連絡先にある東京、名古屋、熊本以外の地域で起きたケースについても、ぜひご相談ください。私たちのネットワークには、35都道府県(37弁護士会)、140名の弁護士が参加しています。下記連絡先にある東京、名古屋、熊本以外の地域で起きたケースについても、ぜひご相談ください。

(1)東京

弁護士 指宿 昭一 (共同代表)
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4丁目28番19号
きりしまビル4階 暁法律事務所
電話 03-6427-5902 ファックス 03-6427-5903

(2)札幌

弁護士 小野寺 信勝 (共同代表)
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西12丁目 北海道高等学校教職員センター5F
北海道合同法律事務所
電話 011-231-1888 ファックス 011-231-1785
URL http://www.hg-law.jp/

(3)名古屋

弁護士 大坂 恭子 (共同代表)
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-18-22 三博ビル5階
名古屋第一法律事務所
電話 052-211-2236 ファックス 052-211-2237
URL http://www.daiichi-law.gr.jp/

(4)東京

弁護士 高井 信也 (事務局長)
〒164-0001 東京都中野区中野4-2-12 三明ビル5階
髙井・村山法律事務所
電話 03-5318-3450 ファックス 03-5318-3451
E-MAIL:takai@law-tm.jp
URL http://law-tm.jp/